aaa
交流学習(1月9日)
 矢掛町立小田小学校の5年生(11人)が来校し,交流学習を行いました。小田小5年生とは2学期にテレビ会議システムを使っての交流学習を3回行いました。今回は,実際に会っての学習となり,漁業体験,算数の合同学習,交流ゲームなどを一緒に行いました。
 漁業体験では,漁船に乗り込んでの定置網漁の見学や獲れた魚をいけすから網ですくって港のいけすに移す体験を行い,一緒に学習した水産業(社会)を実感的に理解することができました。
 算数の学習は,11人の同級生と一緒に学習することで,考えを出し合い友達の考えや意見に触れることができ,楽しく学習に取りくむことができました。今回は直接会って,顔を見合わせながらの学習で,より一層交流を深めることができました。

2019.01.11