aaa
                        アウトドア体験(7月17日)


 クラブ活動で海中観察やシュノーケリングなど,アウトドア活動を行いました。海中観察では,小さな魚の泳ぐ様子や海藻のお色や形,水の中で揺れ動く様子などを実感的にとらえることができました。また,シュノーケリングでは,潮の香りや波の動きなどを体全体で感じながら泳ぎ,自然を楽しむことができました。

      生き生き交流スクール第2日目(6月25日)

 生き生き交流スクール2日目が実施されました。4年生は北木小学校で,神島外小,北木小の中学年児童13名と交流学習を行いました。理科の学習では,海辺に出て海の生き物探しを行い,マテ貝,鉄砲エビ,桜エビ,赤ナマコなどを見つけ,グループごとに紹介しました。算数の学習では,コンパスを使って課題の図形づくりに挑戦し,グループの友達と相談しながら,難しい図形も描くことができました。その他,一緒にお弁当を食べたり,協力して掃除をしたりしました。休み時間に鬼ごっこや鉄棒遊びに興じたりとたくさんの友達と声をかけあい協力し活動する中で,交流を深めることができました。
 
                    生き生き交流スクール第1日目(6月18日)

 笠岡市島嶼部小学校児童の交流を目的に,生き生き交流スクール(第1日目)が実施されました。6年生は,白石島B&G海洋センターで北木小,神島外小,六島小の高学年児童15名と交流学習を行いました。「シーカヤックに挑戦」の学習では,昨年の経験を生かし,ペアの5年生と声を息を合わせ,声をかけ合いながら,大海原を気持ちよく進むことができました。「なかま作り」(学級活動)では,ミッション解決に向け,グループで情報交換を行い,知恵を出し合い活動する中で,お互いの良さや協力する楽しさや大切さを実感することができました。
 
                        菊の定植(植え替え)(6月14日)

 菊の定植(植え替え)を行いました。この日も菊のさし芽(4月26日実施)でお世話になった地域の菊づくり名人(老人クラブの方々)にご来校いただき,こつを教わりながら,事前に準備した畝に白,黄,赤と種類ごとに植え付けていきました。今年は昨年より苗が大きく育っているようでこの後の成長も楽しみです。老人クラブの皆様,ありがとうございました。
 
                                 人権教育研修会(6月10日)

 小・中学校合同でPTA人権教育研修会を実施しました。「知っていますか?ネット社会の見えない危険性~動画・SNS・課金・依存症...身近に潜むトラブルの新常識~」をテーマに,就実大学の筒井愛知 先生(つついよしとも)先生にご講演いただきました。 講演では,ネットのもつ利便性や危険性について具体的な事例をあげて説明してくださいました。特技のダンスの披露を交え,楽しい雰囲気でのご講話でしたが,ご自身の経験から,携帯やスマホに頼らないで自分を磨き,現実の生活の中でのコミュニケーション力を磨くことの大切さを話してくださいました。小・中学生,保護者,教職員そろっての研修会であり,ネットとの上手なつきあい方について,家庭や学校で考えるよい機会となりました。

           運動会(5月25日)


 「ぶつけろ!練習の成果を!まなべっこ☆」のスローガンのもと,晴天の中で運動会が実施されました。気温は30度を超える暑い1日となりましたが,子どもたちは全力を出し切り,最後までやり抜きました。応神太鼓,一輪車,ダンス,組体操,リレー…。どの演技,競技も一致団結し,真摯に取り組んだ練習の成果が発揮され,見事な出来栄えでした。保護者の皆様,地域の皆様には,早朝よりご来場の上,子どもたちに温かい励ましのご声援をいただき,ありがとうございました。

            「マナベジ」で野菜の栽培開始(5月23日)

 先日,リニューアル開墾した学級園「マナベジ(マナベ・ベジタブル・ファームの略)」で野菜の栽培を開始しました。この日はトウモロコシの苗を植えました。「マナベジ」では,地域の自然を生かし,肥料には海藻も使用する予定です。地域の恵みをしっかり蓄えた,おいしい野菜の収穫を楽しみに世話をしていきたいと思います。

              運動会にむけて(5月20日)
 運動会まであと5日となりました。今年のスローガン「ぶつけろ!!練習の成果を!まなべっこ☆」を合い言葉にダンス,一輪車,組体操など,完成を目指して頑張っています。演技が思い通りに行かず失敗しても最後まであきらめず挑戦する姿やお互いにアドバイスし,助け合いながら練習に取り組む姿は大変立派です。本番でも,練習の成果や頑張りを発揮してくれることと期待しています。       


              交通安全教室(5月14日)


 交通安全に対する意識を高め,交通安全に努めようとする態度の育成することをねらいに交通安全教室を実施しました。当日は,地域の駐在所から警察の方にご来校いただき,講師を務めていただきました。前半は,交通安全啓発ビデオを視聴し,交通事故から身を守るための講話をいただきました。後半は実際に運動場に出て,模擬道路で実技を行い、安全な歩行の仕方や正しい自転車の乗り方について,ていねいに教えていただきました。

                    クリーンタイム(5月10日)

   毎週金曜日は,環境美化・整備の目的で始業前にクリーンタイムを設定し,運動場や畑の草取り整備を行っています。5月最初のクリーンタイムでは、学級園の整備や新たな学校園の開墾を行いました。新たに整備した学校園では,トウモロコシなど野菜などを栽培する予定です。
 
                    応神太鼓の練習(5月10日)
 5月25日(土)実施の運動会に向けた練習が始まりました。この日は,小・中学校が合同で行う,「応神太鼓」の練習を行い,お世話になっている平井先生にもご来校いただき直接ご指導をいただきました。応神太鼓は,一昨年から運動会で披露しいる地域の伝統表現で.本年度が3回目になります。当日はこれまでの経験を生かし,最高の演技ができればと思います。


                 菊のさし芽(4月26日)


  地域の特色を知り,ふるさとを愛する心情を養うことをねらいに,総合的な学習の時間に菊作り体験を行っています。今年も菊作りに向け,数日前から学校園の整備を行いました。菊作りの第1段階の菊のさし芽の当日は,地域の菊作り名人として老人クラブの方にご来校いただきました。子どもたちは名人からさし芽のこつを教わりながら,ていねいに作業を行い,色ごとに植えました。この後は12月月頃に立派な花が咲くよう支柱立て,植え替え,水やりなどの世話をしていく予定です。


                   本年度第1回目の参観日(4月23日)


   本年度第1回目の参観日が行われました。算数の授業参観で4年生は「折れ線グラフ」,6年生は「線対称な図形」の学習を参観していただきました。その後、学級懇談についで,小中学校合同でPTA総会が開催され,PTA活動の昨年度報告、新年度計画が審議され,PTA新役員さんも紹介されました。
     
                        みどりの少年隊活動(4月22日)

 
 小学校と中学校合同で,みどりの少年隊活動を行いました。活動は毎年行っており,身近な樹木に関心をもち,自然を保護しようとする精神や態度を育てるねらいで,地域の自然遊歩道の整備や樹木の観察を行っています。今年は,学校近くの山の遊歩道で2年前に植えた桜の木の周りの雑草の草刈りや樹木の剪定を行いました。雑草が生い茂った中での作業に少々手間取りましたが,協力し黙々と作業し,作業が終わる頃には,すっきり整った遊歩道になり,心地よい疲れや達成感を味わうことができました。

         花見給食(4月17日)

 小学校と中学校が合同で花見給食を行いました。
花見給食では,校内の桜の木の下にブルーシートを敷き,即席の昼食会場を作りました。桜の木はやや葉桜気味でしたが,穏やかな春の日差しのもと,みんなで和気あいあいと弁当給食を食べたり,自己紹介をしたりと和やかな時間を過ごしました。

          離任式(4月12日)

 平成31年度末で転任した先生の離任式を行いました。先生には,児童のコミュニケーション力育成のため,他校との交流学習や地域の方々との交流活動など有意義な活動を積極的に推進していただきました。また,ICTを生かした学習や体育指導を通して,児童に学習や運動の楽しさや自信を感受させるなど教育に尽力いただきました。新任地での益々のご健康とご活躍をお祈りします。

     平成31年がスタート(4月8日)

          クラス写真        地区児童会
 着任式で新任の先生をお迎えした後,始業式を行いました。始業式では,それぞれの学年に進級した児童が新学期に当たってがんばりたいことを立派に発表し,新学年での意欲を感じることができました。その後、学級開き,地区児童会を行い,新学期が動き始めました。地域の皆様,保護者様,本年度もどうぞよろしくお願いいたします。